【上海】美味しいパンとケーキとコーヒー、そしてオシャレな店内!PAIN CHAUD 百丘

カフェ

欧米人に人気と噂のパン屋さん、PAIN CHAUDに行ってきました。
サンドイッチ風のお惣菜パンから、甘いパン、ケーキとたくさん美味しいものがそろっています☺

PAIN CHAUD 百丘 アクセス

上海の虹橋にある尚嘉中心(通称LOUIS VUITTONビル)の店舗に行ってきました。
上海市内に4店舗あるようです。(2023/4/10現在)

住所:上海市长宁区仙霞路99号尚嘉中心1层
地下鉄2号線「娄山关路」駅から徒歩15分

PAIN CHAUD 百丘 雰囲気

下の写真はビルの外観です。
お店が入っているビルも新しくてきれいですが、PAIN CHAUDの外観もとてもおしゃれです。
ビルの中からも入店可能です。

店内にはカウンター席とボックス席があり、意外と広くなっています。
外観だけではなくて店内ももちろんきれいですし、装飾がおしゃれです♪

PAIN CHAUD 百丘 メニュー

上段にはハード系のパンが、下段にはそれを使ったお惣菜パンやデニッシュなど並んでいます。
種類が豊富で選ぶのに悩んでしまいます・・・😅

ちなみにショーケースの手前側にはケーキが並んでいました。

パンやケーキに加えて、コーヒーや果物のフレッシュジュースなどのドリンクメニュー、
アイスクリームも売っています。

今回はツナとアボカドのサンドイッチ(35元)、アーモンドクロワッサン(20元)を頂きました。
パン自体が美味しい!どちらも好みの味で大満足。

店内で食べる場合は温めてもらうこともできます。

中国の口コミサイト 大众点评で一番人気のメニュー、ピスタチオシューも頂きました。
(写真撮り忘れたので、公式サイトを見てみて下さい。→ HP)

ピスタチオがたっぷりたっぷり入ったクリームが入っており、甘さ控えめなのが良いです♪
小ぶりなのでペロッと食べられちゃいます。

お惣菜パンは40元を超えるものもあり、美味しいけど少し高い、、、という印象です😅
ですが、人気店で次から次へと人が来ます。
ショッピングの合間の休憩にも利用できるので、是非行ってみて下さい。

私はPain Caudのパンが一番好きで、値段を見て見ぬふりして、ついつい買ってしまします☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました